FC2ブログ
日々の調べ
速弾きでハイトーンヴォイスじゃなきゃイヤね∬-●3●)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スレイヴたちよ
ベース弾けなくて荒くれ者で薬物の過剰摂取で死んだシド・ヴィシャスのかっこよさって何だろう、つまるところパンクとは?。。って考えてる人がいたので、何なんだろうなーとつられて考えたりしてました。

それはそうと、つまるところヴィジュアル系って何だったのかっていうことが書いてある「私がビジュアル系だった頃」っていう本をこないだ買ったんですが、興味深い内容だけあってかなりおもしろかったです。内容は、音楽評論家の市川哲史さんがアーティスト(大槻ケンヂ、YOSHIKI、SUGIZO、キリト)と一人づつ、主に過去に焦点を当てて対談したもの。みんなぶっちゃけトークって感じのノリで会話してるんですが、やっぱりYOSHIKIは凄いですね。今聞いても無謀(YOSHIKIと書いて無謀と読む)としか思えない行動で突き進んでて、この人たぶん新人類って感じです。発言の語尾にはかなりの割合で(笑)が入ってるのもおもしろいw
Violet UKに加入した有名なギタリストって誰やろう?

SUGIZOの話は、先に仮面を取ったRYUICHIとの関連話が興味深く、RYUICHIが河村隆一として成功したことが、後のLUNA SEA、果てはビジュアル系全体に大きすぎる影響を与えていたようです。言われてみれば確かに。

おもしろいなあ、もっかい読も。


国試受けてきました。
早く終わったから腕毛抜いたりして遊んでたら、ややこしいから最後にとっておき、激闘の末解答を導き出した問題数問を解答用紙にマークし忘れてることを試験終了時に気付きました。のまのまイェイ。明日から真面目に生きようと思いました○
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(=゚ω゚)ノ
ですよねー。V系ブームの頃、普通にその音楽を聴いてた人は今はどんなの聴いてるのかなあ…確実に潜在的メロスパーはいるはずっ。

XやLUNA SEAの後継者のように、GLAYやラルクが続いていたら、もっとシーンは長かったのかもしれません。どちらもV系っぽさをどんどん無くしていく方面にいきましたしね。

>Raphael
他の曲の歌詞からしても、演出というよりはガチだと思います(笑)
ボーカルもクサクサでアリやなと思ってるんですが、他の曲で違うボーカルだったらなあっていうのは結構ありますね…
Lost Graduationという曲なんかは、ボーカルが合っていればXの曲並の神バラードになっていたと感じます。

そういえば、さっき世界丸見え見てたらBGMにインギー流れてて、やっぱ最強やなと思ったw
2005/11/07
(月) 21:16:31 | URL | 雷予報 #YhAUN0BI[ 編集]
宅ビジュアルボックス
聴かせて頂ますた。
惜しい! これはブームとかじゃなくて、定着してよかった
音楽性だよなぁ……(当時から全く関心の無かった私が
いうのもなんですけどもw)。
てかこれ今聴くと、昭和とかの歌謡曲の流れの継承であると
同時に、完全に日本版プチクサメタルシーンだったような希ガス。
ゴシックや民族フレーズの導入とか。とにかく色々やり過ぎで
大仰な感じとか。
ここらでもっかいGLAY辺りが血迷ってくれないもんだろうかw

>Raphael
「秋風の狂詩曲」。お察しの通りメロは超ツボ。
問題は他の二曲に比べて異様に「オカマっぽい声が目立ってる」点。
「貴方探してぇ゛ぇ゛ぇ゛ぇ゛」とか頭に池畑慎之介と
藤井隆の顔が大量発生して、笑い死ぬかとオモタ……w
歌詞もそうだしこれも演出の一部なんでしょうか?

>Moi Dix Mois
は確かに典型的V系だけど、メロディやセンスはゲーム音楽裸足
な所が随所に見受けられて、つまりはメロスピなわけでw
こりゃあいいわ。

後、こっちもsenditしときました。
2005/11/05
(土) 02:38:09 | URL | 叡昭 #8Z5KALLQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。