日々の調べ
速弾きでハイトーンヴォイスじゃなきゃイヤね∬-●3●)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
iTMSで
何曲か買いました。

先日給料日だったのでKelly Simonz's Blind Faithの3rdをアマゾンで注文したんだけど、iTMSにありよった。。注文確定してから10分位しか経ってないのに配送作業始まってるでキャンセル無理ぽでした(鬱)くそー疾走曲だけダウソすれば安くついたのに。とりあえず1stは疾走2曲とバラード1曲だけ買っときました。やっぱネオクラサイコ~。

VIOLET UKは今回配信されたSex & Religionがテスト版ということもあり、何ともいえない感じ。やはりアルバム1枚出るまで待たないとあかんですね。。まだまだVIOLET UKの実体も掴めないし。X並みの疾走曲かバラードが1曲でも聴けたらなあ。そしたら最高だなあ。

バイト先のCDコメント書いてきました。
とりあえず最初書いたのは、
アングラ、ソナタ、チルボド、メガデス、ラプソ、インギ様。
だいぶ抑えて書きました。最強っていう単語は2回しか使ってません(笑)
スポンサーサイト
最近ちょっと涼しい
寝たくないのに余計に寝てしまう。。

RaphaelのHolly Missionが聴きとうて聴きとうてしょうがなく、近辺の店に全然置いてなくて氏にそうだったんですが、少し前にルナシーの枠に紛れ込んでるのをバイト先で発見w無事聴けました。
しかし前回の鋼鉄カラオケOFFでレリューさんが歌ってたときも思ったんだけど、日本にこんな素敵メロスピがあるとは…メロも歌詞もクサさが半端じゃねえ!(笑)
今日はバイトでヴィジュアル系好きの新人スタッフと、例によってHolly Missonは神曲だなとか歌詞がRPGみたいだなとかいう話で盛り上がりましたw

サーフィンしてたら、「私がヴィジュアル系だった頃」という本があるそうな。YOSHIKIも語ってるみたいでおもしろそう。。読んでみようかなあ。
ビデオゲトー
京都のアバンティふらっと寄ったら本とビデオのバーゲンやってました。
ビデオ全部100円やったんで何か映画ないかなと見てたら、ドリームシアターのライブビデオ「Images And Words Live in Japan」を発見!いまやDVDの時代とはいえ100円でこれは美味しすぎると思い、他にも探してたら色々ライブのビデオありました。
結局買ったのはホワイトスネイクの「Serpens Albus」のビデオ(まだ見てないしパッケージに書いてないからプロモかライブか不明)と、Xのライブビデオ、「破滅に向かって」ツアー最終日のやつとドリムシで計3本。全部未開封の新品で300円。。Xのビデオ早速見て青い涙流しました。
最近アニメのベルばらを借りて見てるんですがwこのときのYOSHIKIほとんどオスカルですね。薔薇投げたりしてるし。あとやっぱTAIJIがカコイイ…
今は事故で左足首の靭帯を断裂し、歩くこともままならない状態のようですが、音楽活動は続けているようです。公式サイトにTAIJIのコメントがあります。

あと楽しみにしてたV2を聴きました。ここまで楽曲とボーカルのクオリティが相違している音楽も珍しいw誰か強力なボーカルを入れてV3にして欲しかった…
でもそれを差引いても「背徳の瞳」は良いですね!今度カラオケで歌おうかなあw

キター

体の節々がー
何か知らんけど痛い。老人?
今日は投票行って友達んち寄ってバイト行って帰ってきました。昨日あんま寝てないからしにそう。。
最近ちょっとだけ、ひやり秋風を受けるなあ、なんか哀愁感じます。
昼間は相変わらず暑いけどね…

先輩に前から聴きたくてしょうがなかったV2の「背徳の瞳」を借りましたw
今日は遅いし集中できないので明日の楽しみとっとく。
朝帰りメロスパー
今日はバイト仲間の人たちとボーリング&カラオケへ。さっき帰ってきました。
免許とって初めてぎゅうぎゅうの人数を乗せて運転したんで怖かったけど、なんとかなってヨカタ。知らん道もかなり通ったけど詳しい人がナビしてくれたし。しかし道を覚えるのが苦手なので、いつまでたっても良いドライバーにはならなさそう。。カーナビ欲すぃ。

ボーリングはいつも真剣にやるほどスコア伸びないな…めんどくさくなって適当に投げてるときが一番ストライク出てるwカーブとか狙って出せる人が浦山氏。

カラオケはやっぱ楽しい。DAMだったけど、知ってる限りではこの機種が一番歌いやすいような気がする。PVも多いから映像も楽しめるし。
そして最近の歌をあまり知らないからといって普通に女の子もいるとこで谷村新司を選曲した俺(合掌)
まあみんな歌のジャンルが幅広かったし助かりました。ビジュアル系好きな人がいてマリスミゼルの月下の夜想曲とかディルアングレイとかいかついのも流れ、楽しくワーワーした。

遅くなってしまったのでメール返信と掲示板レスは明日いたしますm(__)m
The Ultimate Andersson Collection
Richard Andersson / The Ultimate Andersson Collection

複数のバンドを持ち、各所で超絶速弾きを惜しみなく披露し(杉)ている鍵盤魔人リチャード・アンダーソンのベストアルバム。Majesticから5曲、
Time Requiemから4曲、
Space odysseyから1曲選曲されています。本作はVoに元イングヴェイバンドのヨラン・エドマン、GにSpace odysseyのマグナス・ニルソンを迎えて全曲再レコーディング。BとDrは地元のローカルバンドの人で、何でもリチャードがしつこく頼んで参加してもらったそうな。さすがは人材発掘魔人です。

新たに生まれ変わった悶絶曲を聴けるってことで普通のべストより有難いなー、なんて思ってたんですが、実際はカナーリ微妙な印象…
パクリッシュを再発見したとかは置いといてw元々の曲が良いので楽しめることは間違いないのだけど、完成度の高いオリジナルと比べると演奏もアレンジも劣っているように思います。サクッと仕上げた的な印象が強くて、通して聴き終わったあとソロで1回も涙腺を刺激されなかったことに気付いた(泣)ドラムもサウンドがショボイなあ(特に金物系)。

ヨラン・エドマンは所々しんどい部分もあるけど、歌メロを上手い具合にアレンジしていて、原曲の良さをちゃんと理解した上で歌っているなあと好感が持てました。このアルバム買ったのも殆どこの北欧ヴォイスが目当てだったし。ああもうスウェーデンは最高だな。

全体的にオリジナルを超えれていないので、リチャード・アンダーソンを勧めるならMajesticかTime Requiemの1stの方になりますが、それらを聴いた上でこのベストと比較してみるのは結構おもしろいです。
イングヴェイもセルフ・カヴァーしないかな~。インスピレーションみたいにインギーファミリー集めてやってくれたらめっちゃ嬉しい。音質改善は前提でやってほしいですw

久しぶりにMajesticの1st聴いたんですが、やっぱヨナス・ブルムめちゃめちゃ好みなボーカリストです。Black Moon Rising連呼時のあの哀愁はヨラン・エドマンにも出せていない。どこかのネオクラギタリストさん彼にシーン復活のチャンスを…!と思ってたらREPTILIANていうバンドで歌ってはるんですね;これは聴いとかな!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。